生理用品の支給など全く不要である

新型コロナウイルス禍の金銭的問題で、生理用品を買えない「生理の貧困」が問題になっていることを受け、政府が予備費から13億5,000万円を支出することを決めたらしい。全く不平等である。例によって、困って...

国立病院は不要な上、病床数は減らすべき

新型コロナウイルスが流行して以来、病床数が逼迫しているというニュースは途絶えることなく報じられている。「病床数が足りないのだから、大阪で病床数を削減していた維新の会はけしからん」といった、非常にレベル...